大イチョウ(青蓮寺)

若狭小浜藩初代藩主の京極高次が再整備した佐柿の青蓮寺にある高さ30m以上、幹の太さ3.8m以上の大イチョウの木。
江戸時代、若狭小浜藩二代藩主の酒井忠直公が植えたと伝えられ、町指定天然記念物にされている歴史のある木です。

国吉城址があり、古い町並みが残る佐柿地区にある歴史あるお寺です。また平成25年2月27日に、青蓮寺所蔵の木造観音菩薩立像が国の重要文化財に指定されました。
この像は小浜市の福井県立若狭歴史民俗資料館に寄託されており、現在は審査等のため東京国立博物館で保管されています。


住所〒919-1132
福井県三方郡美浜町佐柿26−5
時期9月〜11月
スポット青蓮寺
利用時間いつでも
定休日なし
利用料金無料
交通アクセス【電車】
JR美浜駅より車で約5分
【車】
若狭美浜ICより車で約5分
駐車場なし
お問い合せ先美浜町商工観光課 0770-32−6705
スポット詳細リンク先http://www.wakasamihama.jp/kankou/bunka1.html
観光スポット 若狭路を観光するならここ!
アクセスランキング 観光スポットを探す
グルメ 若狭路で「食べる」なら
アクセスランキング グルメスポットを探す
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る