越前がに 美味コース(宿泊)

所要時間:1泊2日
コース内容

1日目: 若狭美浜I.C  ⇒ 若狭国吉城歴史博物館 ⇒ 千鳥苑 ⇒ 食事 ⇒ へしこ蔵見学 ⇒ 宿泊  2日目: 敦賀水産卸売市場 ⇒ 相木魚問屋 ⇒ 食事 ⇒ 旧敦賀港駅舎 ⇒ 人道の港敦賀ムゼウム ⇒ 赤レンガ倉庫 ⇒ 日本海さかな街 ⇒ 敦賀I.C

日本海の冬を代表する味覚・越前がに! 観光スポットを回りながら、昼食や夕食で美味なるカニに舌鼓を打とう。敦賀港ではかにの釜揚げ見学もコースに入っています。お土産はもちろん、越前がに!

START若狭美浜I.C
5分 (7.1km)
1若狭国吉城歴史資料館

若狭国吉城歴史資料館は、朝倉軍の侵攻を数年に渡って退け、織田信長や豊臣秀吉、徳川家康、明智光秀らも入城したことで知られる国吉城と佐柿の歴史を紹介しています。

住所〒919-1132
福井県美浜町佐柿25-2
営業時間
詳細情報をみる
6分 (2.5km)
2若狭海遊バザール千鳥苑 若狭美浜 海の駅

若狭の海が目の前に広がる、絶景の若狭海遊バザール千鳥苑が海の駅としてリニューアルしました。食事処、みやげコーナーの他、若狭地域の魅力を伝える観光案内所、あし湯も備えます。若狭湾を見ながら、季節・天候を問わずバーベキューを楽しめる「海鮮千鳥」も併設。

住所〒919-1208
福井県美浜町坂尻43
営業時間
詳細情報をみる
3へしこ蔵見学

とれたての鯖を丸ごと米糠に約1年漬けて完成するへしこの蔵を見学、蔵の中でじっくりと発酵熟成されています。※見学ご希望の方は事前にご予約ください。(TEL:0770-32-0361)

住所〒919-1126
福井県美浜町日向42-19
営業時間
詳細情報をみる
【2日目】
4敦賀水産卸売市場

敦賀に水揚げるされる魚や活気ある競りの様子を2階の見学ルームから見ることが出来ます。ガラス張りの見学ルームは開館時間内は自由に入室できますが、競りの時間は8時頃です。原則として日祝日と水曜日は競りはありません。

住所〒914-0061
福井県敦賀市蓬莱町19-3
営業時間
詳細情報をみる
徒歩
5相木魚問屋

市場のすぐ目の前に店を構える老舗の魚問屋です。競り落とした魚介類が目の前の市場から店頭にすぐ並ぶので、新鮮な魚介類を安く購入することができます。

住所〒914-0061
福井県敦賀市蓬莱町16-11
営業時間
詳細情報をみる
6敦賀鉄道資料館(旧敦賀港駅舎 )

とんがり屋根が印象的な旧敦賀港駅舎。「欧亜国際連絡列車」の発着駅としてかつて重要な位置を占めていた敦賀港駅舎を1999年の「つるがきらめきみなと博21」開催時に再現したものです。敦賀は古くから大陸への玄関口として栄え、近代に入ると日本海側で最初に鉄道が走るなど、港と鉄道の街として発展してきました。時代背景を交えながら敦賀の鉄道に関する歴史を紹介し、鉄道資料や列車模型などを展示しています。

住所〒914-0079
福井県敦賀市港町1-25
営業時間
詳細情報をみる
徒歩
4分 (270m)
7人道の港 敦賀ムゼウム

1920年にシベリアで救出されたポーランド孤児、1940年にはナチスドイツの手から逃れたユダヤ人難民が、リトアニア・カウナスの領事代理杉原千畝が発給した「命のビザ」を握りしめ、敦賀港に上陸したことに関連して展示を行っています。ユダヤ人難民のコーナーでは、杉原千畝の生の声や難民が残していった時計、目撃した市民の貴重な証言、“命のビザ(複製)”などを展示しています。※「ムゼウム」はポーランド語で「資料館」を意味します。

住所〒914-0072
福井県敦賀市金ケ崎町44-1
営業時間
詳細情報をみる
3分 (900m)
8敦賀赤レンガ倉庫

天然の良港、敦賀港は、わが国の表玄関として古くから栄えてきました。潮の香りが漂う岸壁の近くには古い倉庫が並び、港町独特の風情を醸し出しています。県道敦賀港線沿いの本港の東側に、明治期に外国人技師の設計によって建てられたレンガ倉庫があり、石油貯蔵庫や昆布貯蔵庫として使用されていました。また、県道を挟み、西側には鉄筋平屋建の倉庫などが立ち並び、敦賀港の繁栄ぶりを今に伝えています。 平成27年10月14日にリニューアルオープンし、この敦賀の赤レンガの北棟が鉄道と港の『ジオラマ館』、南館が赤レンガ空間を楽しみながら食事ができる『レストラン館』として、生まれ変わりました。

住所〒914-0072
福井県敦賀市金ケ崎町4-1
営業時間
詳細情報をみる
9分 (5.3km)
9日本海さかな街

敦賀港とその周辺でとれる新鮮な魚が買える「日本海さかな街」は、県内外から、連日多くのお客様が訪れています。

住所〒914-0125
敦賀市若葉町1‐1531
営業時間
詳細情報をみる
FINISH敦賀I.C
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る