氣比神宮

敦賀市

市民に「けいさん」の愛称で親しまれる氣比神宮は、大宝2(702)年の建立と伝えられています。7柱のご祭神をまつる北陸道の総鎮守。明治に官幣大社となりました。高さ約11mの佐渡ヶ島から漂着したムロで建立した大鳥居は春日大社(奈良県)・厳島神社(広島県)と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つで、国の重要文化財に指定されています。元禄2年(1689)8月に松尾芭蕉が訪れたことから、境内には松尾芭蕉の像と句碑があります。

住所〒914-0075
福井県敦賀市曙町11-68
受付時間9:00〜17:00
交通アクセス北陸自動車道・敦賀ICから 車で約4分
JR敦賀駅から ぐるっと敦賀周遊バス『観光ルート』で3分「氣比神宮」下車、またはコミュニティバス『東浦線』『常宮線』『海岸線』『金山線』『松原線』『山・公文名線』で4分「気比神宮前」下車
JR敦賀駅から タクシーで約3分
JR敦賀駅から 徒歩で約15分
公共交通機関 時刻表 (外部サイト)http://www.fukui-bus.net/access_infomation/group_Tsuruga/Tsuruga.htm
駐車場100台(大鳥居脇・境内東の2カ所)
お問い合わせ先0770-22-0794
URLhttp://kehijingu.jp
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る