銀杏観音(紅葉)

若狭町

禅寺城谷山諦応寺(諦應寺)山門の近くに生えている樹齢450年のイチョウの大木に彫られた十一面観音立像です。いわゆる立木仏で、仏山恵隆和尚の作とも仏海和尚の作とも伝えられています。諦応寺(諦應寺)は室町時代末期に創建された曹洞宗の名刹で、この十一面観音には人々を様々な苦しみから救う力があるといわれ、ささやかな願いであれば叶えてくれるといわれています。

住所〒919-1523
福井県若狭町安賀里33-1(諦応寺内)
見学時間境内見学自由
交通アクセス舞鶴若狭自動車道・若狭上中ICから 車で約10分
JR若狭有田駅から 徒歩で約25分
駐車場有り
お問い合わせ先0770-62-0864
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る