金崎宮

敦賀市

難関突破と恋の宮として有名な神社。延元元年(1336年)恒良、尊良両親王を守護した新田義貞が足利軍と戦った古戦場跡で、両親王をご祭神として祀っています。境内地の大部分が国の史跡金ヶ崎城の旧跡で小高い山にあるため眺めもよく敦賀湾が一望できます。金ヶ崎城跡は元亀元年(1570年)織田信長の越前朝倉攻めの折、窮地を救った豊臣秀吉のしんがりの地でもあります。

住所〒914-0072
福井県敦賀市金ケ崎町1-4
参拝時間境内見学自由
交通アクセス北陸自動車道・敦賀ICから 車で約8分
JR敦賀駅から ぐるっと敦賀周遊バス『観光ルート』で8分「金崎宮」下車、またはコミュニティバス『海岸線』で6分「金崎宮口」下車
JR敦賀駅から タクシーで約6分
公共交通機関 時刻表 (外部サイト)http://www.fukui-bus.net/access_infomation/group_Tsuruga/Tsuruga.htm
駐車場普通自動車30台 バス5台
お問い合わせ先0770-22-0938
URLhttp://kanegasakigu.jp
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る