特別展「近代若狭観光史」

小浜市

江戸時代になると、庶民も娯楽としての旅をするようになりました。
その旅は、近代に入ると観光旅行として、より一層の娯楽性が強調されてきました。
旅行者に「観光地」として見いだされるために、また、土地の人々がそこを「観光地」とするべく、人々は景色や産物、産業などを観光資源として開発してきました。

近現代を中心に、敦賀市から高浜町までの「若狭路」は観光地としてどのように観光資源を開発してきたのか、また、旅行者は若狭路で何を見たのか。
これまでの観光地としての若狭路を振り返ります。

・小浜城下蘇洞門景観図絵巻(当館蔵 県指定)
・八百比丘尼像(神明神社蔵)
・三方郡名所遊覧案内鳥観図(当館蔵)

住所〒917-0241
福井県小浜市遠敷2-104 福井県立若狭歴史博物館 
開催日時2023年09月29日(金)09:00~2023年11月05日(日)17:00
開催時間9月29日(金)~11月5日(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金一般400円/高校・大学生300円/小学・中学生200円
※障がい者手帳をお持ちの方と介護者1名は無料
※20名以上の団体は割引有
会期中休館日10月10日(火)、23日(月)
交通アクセス【鉄道・バス】
JR小浜線・東小浜駅から徒歩約5分
JR湖西線・近江今津駅からJRバス若江線で遠敷バス停下車、徒歩約10分
【自家用車】
舞鶴若狭自動車道・小浜ICから約5分
駐車場有り(60台)
お問い合わせ先福井県立若狭歴史博物館 0770-56-0525
URLhttps://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-622.php
観光スポット 若狭路を観光するならここ!
アクセスランキング 観光スポットを探す
グルメ 若狭路で「食べる」なら
アクセスランキング グルメスポットを探す
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る