特別公開「重要文化財鳥浜貝塚・二つの櫛と不思議な漆器」

小浜市

平成14年に指定された国の重要文化財「鳥浜貝塚出土品」の中から、縄文時代前期の竪櫛2点と用途不明の漆塗り木製品1点を公開します。
竪櫛の一つは全面に赤色漆が塗られていたヤブツバキ製の櫛で、上部の左右に角のような大きな突起をもっています。およそ6100年前に作られました。もう一つは、それよりも少し後に作られた骨製の櫛で、製作途中の失敗作です。この骨製の櫛と同じ頃に作られた不思議な形をした、でも精巧な作りの漆塗り木製品も展示します。
6000年前の縄文時代の人々のものづくりの技術と美の感覚に触れてみてください。

住所〒917-0241
小浜市遠敷2-104 福井県立若狭歴史博物館
開催日時2020年09月12日(土)09:00~2020年09月27日(日)17:00
開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
交通アクセス【鉄道・バス】
JR小浜線・東小浜駅から徒歩約10分
JR湖西線・近江今津駅からJRバス若江線で遠敷バス停下車、徒歩約15分

【自家用車】
舞鶴若狭自動車道・小浜ICから約5分
駐車場有り(60台)
会期中休館日9月14日(月)
観覧料常設展示料金で観覧可
(一般310円/高校生以下・70歳以上無料)
お問い合せ先福井県立若狭歴史博物館 0770-56-0525
イベント詳細リンクURLhttps://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-514.php
観光スポット 若狭路を観光するならここ!
アクセスランキング 観光スポットを探す
グルメ 若狭路で「食べる」なら
アクセスランキング グルメスポットを探す
おすすめモデルコース 要チェック!珠玉の若狭路めぐり
Pickup 今旬な若狭路のおすすめコンテンツをピックアップ!!
トップへ戻る