嶺南ジビエフェア2022のチラシ

 シカやイノシシを使ったジビエ料理を提供する福井県嶺南の店舗で「嶺南ジビエフェア2022」が15日から始まる。一部店舗で期間限定のジビエ料理を楽しめるほか、抽選で鹿肉ウインナーがもらえる。2月15日まで。

 ジビエ料理の普及や食肉加工施設の販路開拓などを目的に、嶺南6市町でつくる嶺南地域有害鳥獣対策協議会が昨年から行っている。

 対象は高浜町を除く嶺南5市町の14店舗。シカやイノシシ肉を使ったホットドッグが楽しめる「カフェMIROKU」(美浜町)やぼたん鍋が楽しめる「新佐」(おおい町)などがある。期間限定メニューを用意する店舗もあり、「きんた」(若狭町)では鹿肉のミンチカツを特別に提供するという。

 ジビエ料理の注文で配られるアンケートに答えると、抽選で50人に県産の鹿肉を使った「デリカわっかハム工房」(同町)のウインナーが当たる。問い合わせは若狭町農林水産課=電話0770(45)9102。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。記事に関するお問い合わせは福井新聞社へ。)