「島バーガー」やおはぎ、梅干し、とちもちなどが販売されたテント市=27日、おおい町成海の道の駅「うみんぴあ大飯」

 福井県おおい町成海の道の駅「うみんぴあ大飯」で27日、秋の大感謝祭が行われた。町内産の新米おにぎり配布、町内7団体によるテント市があり、農産物加工品など秋の味覚を買い物客らにアピールした。

 おにぎり用にコシヒカリ約150キロを用意。会場でかまどで炊き上げ、梅干し、へしこ、名田庄漬(づけ)を入れて、約200人に無料配布した。

 テント市には生産者グループなどが出店。とちもち、栗ご飯、おはぎ、梅干し、梅ゼリー、カステラ、フィッシュバーガー「島バーガー」などが並んだ。どれもおいしいそうと、来場者らが品定めして買い求めていた。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。記事に関するお問い合わせは福井新聞社へ。)