真剣な表情でアジがかかるのを待つ太公望たち=19日、おおい町のあかぐり海釣公園

 おおい町観光協会が主催するアジ釣り大会が19日、同町大島で行われた。船釣り部門は2・34キロを釣り上げた松井厚雄さん(49)=おおい町、おか釣り部門は1・77キロで深井将光さん(41)=同=が優勝した。

 県内外から約70人が参加し、制限時間内に釣れたアジの重さを競った。船釣りは約50人が7隻の漁船に分かれて大島漁港沖の小浜湾約4キロの地点で、おか釣りはあかぐり海釣公園で行った。

 太公望たちは真剣な表情でさおを振り、黙々とアジを釣り上げていた。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。記事に関するお問い合わせは福井新聞社へ。)