ウオーキングに出発する参加者=11日、敦賀市曙町

 ウオーキングで生活習慣病予防を図る敦賀市の「敦とんウオーク」が11日、気比神宮前で始まった。11月までの計6回、アーケードを歩き、健康な体づくりを目指す。

 市の日常生活に健康習慣を取り入れる「イキイキ健活!プラス1」の一環で、市職員と市民が企画した。

 コースは、駅前通りから相生通りまでの約2キロと約3キロで、気比神宮前で受け付け。初日は約40人が参加し、ラジオ体操をした後に出発した。ウオーキングが趣味という池下聖子さん(68)=鉄輪町1丁目=は「歩いて強靱(きょうじん)で健康な体を目指したい」と意気込んでいた。

 今後の開催は23日、10月9、20日、11月10、24日。受け付けは午前9時半から10時半までで、予約不要。3回以上の参加でエコバッグが贈られるほか、10月と11月10日は理学療法士による姿勢に関する講座も予定している。問い合わせは市健康推進課=電話0770(25)5311。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。記事に関するお問い合わせは福井新聞社へ。)