小浜市内の民宿25軒を紹介したパンフレット「若狭おばま 海の宿」=同市駅前町の若狭おばま観光協会

 若狭おばま観光協会は、福井県小浜市内の民宿25軒(協会員)の魅力を紹介したパンフレット「若狭おばま 海の宿」を発行した。

 海鮮料理や部屋からの眺め、経営者らの人柄など魅力はそれぞれ。「多くの人たちと民宿をつなぎたい」と職員の池田歩さん(39)が1軒ずつ取材、撮影してまとめた。

 紹介文から各民宿の特長がうかがえる。料理について「ごはんをお代わりしたくなる」「貝好きにはたまらない!」、おもてなしについては「仲良し大家族の楽しいお宿」「シャイなご主人がお出迎え」など個性的。民宿の前でほほえむ経営者たちや部屋の様子、料理などの写真が添えられている。宿泊料金、アクティビティ(遊び)、送迎、船舶の有無などの情報も掲載している。

 池田さんは「民宿のごはんはおいしくてテンションが上がる」とアピールし、気になる民宿を見つけてほしいと話す。A4カラー16ページで、6千部作った。市内では市役所、道の駅若狭おばま、若狭フィッシャーマンズ・ワーフにある。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。)