• 赤く細長い花が満開のクリムソンクローバー=小浜市竹長
  • 辺りを赤く染めるクリムソンクローバー=小浜市竹長
  • 赤く細長い花が満開のクリムソンクローバー=小浜市竹長
  • 一面鮮やかな赤に染めるクリムソンクローバー=小浜市竹長
  • 赤く細長い花を揺らし、甘酸っぱい香りを漂わせるクリムソンクローバー=小浜市竹長
赤く細長い花が満開のクリムソンクローバー=小浜市竹長

 福井県小浜市竹長で、イチゴのような形の花穂をつけるクリムソンクローバーが満開になっている。深紅のじゅうたんが敷かれたようで、甘酸っぱい香りをほのかに漂わせている。

 竹長区がある宮川地区でメガファームを運営する「若狭の恵」の畑(約2ヘクタール)。観賞用ではなく、土の中にすき込んで肥料として活用している。

 ヨーロッパ原産のマメ科で、シロツメクサの仲間。ストロベリーキャンドルとも呼ばれる。高さは40~60センチほどで、花は大きいもので約10センチ。

 風を受けて優雅に揺れ、辺りにはミツバチやチョウが飛び交う。近くを通る住民やドライバーの癒やしになっているようだ。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。)