中池見湿地で咲くサワオグルマ=12日、敦賀市樫曲

 黄色いかれんな花びらが特徴のサワオグルマが、福井県内で数少ない群生地の一つ、敦賀市樫曲の中池見湿地でひっそりと咲いている。

 キク科の多年草で、日当たりの良い湿原や田んぼなど水気のある場所の近くで育つ。中池見湿地では、高さ50~60センチに成長した茎の先に直径3センチほどの花を咲かせ、至る所でそよ風に揺れていた。

 4月上旬ごろから咲き始め、5月に満開になったという。ビジターセンターの中村令二館長は「絨毯(じゅうたん)のように広がった花を見ると、心が休まる」と話していた。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。)