イチゴ狩りを楽しむ子どもたち=11日、おおい町小車田の「いちごめぐり」

 福井県大飯郡おおい町小車田ちょうこしゃたのイチゴ観光農園かんこうのうえん「いちごめぐり」が盛況せいきょうだ。今季こんき昨年さくねん11月上旬がつじょうじゅんにオープン。ベビーカーをんでりできるとあって、家族連かぞくづれに人気にんき運営会社うんえいがいしゃは「大粒おおつぶみのはじめるこれからの時季じきがおすすめです」とPRしている。 

 農園のうえんは2016ねん開業かいぎょうしハウス栽培さいばいおこなっている。りレーンがひろめで、バリアフリーに対応たいおうしている。 

 果肉かにくやわらかくどもに人気にんきの「章姫あきひめ」、おおきくてコクのある「べにほっぺ」、かおりがつよい「おいCベリー」の3種類しゅるいたのしめる。ノウハウの蓄積ちくせきにより、例年れいねんより1カ月早げつはやくオープンした。 

 今月こんげつ11にちにグループでおとずれた奥野浩代おくのひろよさん(33)=小浜市おばまし=は「何度なんどている。おも存分ぞんぶんイチゴがべられていい」。3さいむすめべにほっぺがおりの様子ようすで「おいしい」とにっこり。 

 期間きかんは5月末がつまつまで。1時間じかん放題ほうだいで、料金りょうきん税込ぜいこみ)は中学生以上ちゅうがくせいいじょう2100えん、70歳以上さいいじょうは1700えん小学生しょうがくせい1500えん、3歳以上小学生未満さいいじょうしょうがくせいみまん千円せんえん開園時間かいえんじかん午前ごぜん時半じはん午後ごご月曜げつようだい金曜きんよう休園きゅうえん予約よやくわせは「いちごめぐり」=電話080(2958)6695。

(※福井新聞社提供。無断転載を禁止します。)